矯正歯科・顎関節症

矯正歯科治療について

専門家による的確な処置理想の歯を手に入れる第一歩です

上の前歯が前方に突き出ている「出っ歯」、逆に下の前歯が前に出ている「受け口」、歯並びがバラバラになってしまっている「叢生(そうせい)」……。歯並びの悩みには個人差がありますが、場合によっては生活そのものに悪影響を及ぼすほど深刻なこともあるでしょう。

歯並びや噛み合わせを放置してしまうと、見た目がよくないだけでなく全身のバランスが崩れて頭痛や肩こりなどを引き起こすこともあります。専門家による早めの処置が必要です。

当院の矯正治療

当院では、矯正歯科の専門医が治療を担当しています。学会など日頃の活動および情報収集にて常に最新の知識と技術を採り入れていますので、矯正のことならお任せください。

もちろん、老若男女を問わず治療可能です。さまざまな矯正に対応できますので、お気軽にお問い合わせください。

顎関節症について

口を開けると顎の付け根が痛い、音が鳴る……それは「顎関節症」かもしれません

口を開けると顎の付け根が鳴る、痛くて口を大きく開けられない、といった症状が「顎関節症」の特徴です。特に女性の患者様が多く、近年さらに増えてきたといわれています。当院では、顎関節症の治療にも対応しています。

主な症状

  • 顎関節やその周辺が痛む
  • 口を大きく開けることができない
  • 口を開けると関節が鳴る
  • 原因不明の頭痛・肩こりがある etc……

顎関節症の原因

顎関節症の原因には個人差がありますが、主に下記のようなものがあるといわれています。

咀嚼筋疲労 強い歯ぎしりや食いしばりなどによって起こる、咀嚼筋の慢性的な筋疲労。
関節・靱帯にかかる外力 顎関節にある靭帯などに大きな力が加わることによる捻挫など。
関節のズレ 関節のクッションの役割を担っている部分のズレ。
骨の変形 加齢などによる顎関節の骨組織の変形。

当院の顎関節症治療

当院では、顎関節症にお悩みの患者様に、下記のような治療をご提供しています。患者様に合わせた治療法をご提案しますので、まずはご相談ください。

  • 矯正治療(部分的な矯正も含む)
  • 補綴・修復治療による噛み合わせの改善
  • スプリント療法(※)

※スプリント療法
顎関節症治療用のマウスピース「スプリント」を使用した治療。顎への負担を減らし、少しずつ顎関節を正しい位置に導きます。