一般歯科・予防歯科

一般歯科

虫歯・歯周病の治療から予防までお任せください

一般歯科とは、虫歯や歯周病の治療をはじめとした、一般的な歯科治療を行う診療科目です。当院では、下記のような治療を行っています。

虫歯治療について

虫歯治療について

当院では、一般的な虫歯治療(虫歯を削り、詰め物や被せ物をする)の他に、下記のような治療を採り入れて患者様の歯の健康を守ることを重視しています。

予防処置 虫歯は細菌が原因で発症する病気です。そのため、予防処置さえ的確にできていれば、未然に防ぐことは難しくありません。当院では治療よりも予防を重視し、患者様が歯の健康を保てるようサポートしています。
根管治療 重度の虫歯(歯の神経まで侵されている場合)には、神経を除去して歯を残すための根管治療を行っています。難易度の高い治療法ですが、高い技術と最新機器が揃った当院なら対応可能です。

歯周病治療について

当院では、歯周病治療の際に下記の点を重視しています。

予防を重視 歯周病の原因は、虫歯と同じく細菌です。当院では的確な予防処置を行うことで、患者様が健康を維持できるようサポートしています。
丁寧な検査 「ポケット診査」「歯の動揺度の検査」「レントゲン検査」の3つを行い、症状を正確に把握してから具体的な治療を行っています。
レーザー治療 軽度の歯周病治療には、患者様への負担が少ないレーザーを使った治療も行っています。
外科手術 中等度・重度の歯周病に対しては、外科手術(歯周外科治療)を行うことで改善を目指します。

歯周外科治療

歯周病治療について

歯周病が重度になってしまうと、プラーク(歯垢)や歯石が歯と歯ぐきの隙間(歯周ポケット)深くまで入り込んで、通常の処置では治療できません。そのため当院では、外科治療を採り入れています。歯周病で失った歯周組織を再生させる治療にも対応していますので、お気軽にご相談ください。

歯周ポケット掻爬(そうは)術 比較的症状が軽い場合の治療法です。原因となるプラークや歯石を歯周ポケットから掻き出します。
フラップ手術 重度の場合の治療法です。メスを用いて歯ぐきを切開し、奥まで入り込んだプラークや歯石を除去します。
GTR法 失ってしまった歯周組織を効率よく再生させるために、他の組織が入り込まないよう膜を設置する方法です。
エムドゲイン 歯が生える際に重要な働きをするタンパク質を塗布することで歯が生える際と似た状況を作り出して再生を促す方法です。

予防歯科

担当衛生士制で患者様に安心を一緒に予防をしていきましょう

当院では担当衛生士制を導入して、担当スタッフが患者様の状態を常に把握する体制を整えています。また、定期検診を積極的に行うことで、患者様の口腔内環境の保護・改善にも努めています。

当院の予防・メインテナンス

当院の予防・メインテナンス

ブラッシング指導や生活習慣(食事など)の指導を行い、根本的な症状改善のサポートをしています。

歯科衛生士によるクリーニング「PMTC」

1.丁寧な清掃
丁寧な清掃歯の表面についている汚れやステイン(コーヒーや紅茶などによる着色)を、隅々まできれいに除去します。プラーク(歯垢)や歯石も、通常の歯磨きでは取れない部分まで丁寧に除去し、きれいに清掃します。
2.研磨剤の塗布
研磨剤の塗布歯を研磨するためのペーストを塗布します。
3.研磨
研磨歯に塗布したペーストによって、歯の表面を丁寧に研磨します。ツルツルになるまで磨き上げて、汚れが付着しにくい状態にします。
4.フロス・洗浄
フロス・洗浄フロスを使用して歯と歯の間を磨き、しっかりと洗浄してペーストを完全に取り除きます。
5.フッ素塗布
フッ素塗布歯の隅々までフッ素を塗布して歯質を強化し、汚れがつきにくくなるように仕上げて終了です。

自宅でのブラッシングだけではプラークや歯石は除去しきれません。そのまま残してしまえば、虫歯や歯周病の原因となってしまいます。PMTCは専用機器を使用して、虫歯・歯周病の原因を根本から取り除く処置です。

歯の表面の汚れも除去できるため、きれいで白く、細菌が付着しにくい歯にもります。歯の健康を維持したい方に、大変おすすめです。

虫歯や歯周病治療、予防歯科について詳しくは
当院(0480-86-0418)にお問い合わせください。